FXのトリセツ

 
キーワード: 購買力平価説   イン・ザ・マネー   取引時間   売りオペ
 
 

オススメのページへ

市場 変動 の脅威
危険 の制御
取引 規則 の研究
FX のリターン
実際 に外国為替証拠金取引 はどうなのか
FX の利点
注文 方法と資産構成
FX のトレード
FX の弱み
注文 方法と投資配分

 

オススメです!

XM口座


FX の仕方

投資の取り引き はつまり 心理戦です。いかに冷静さややる気 を維持 できるかがホントに 大事 なのです。 ドル円はほとんどの場合 わりに 変動 が緩やかですので 、レバレッジは3倍から4倍程度でいいでしょう 。

FX は一見、取り引き としては難しい と思えそうですが、そんなときには 思い切ってチャレンジ する勇気も重要 なのです 。 レート が動く因子 は、何といっても テクニカルとファンダメンタルズの2つだということは、本当 に取引 すれば見えてきます。

利確した後になって想定外 に上昇し続けた場合、もっと儲ける ことができたのに、と後悔して動機 が下がりますが、トレンド を読み損ねたということです 。 あと これは人間心理の短所 ですが、儲け は早く確定しロス はなかなか確定できないのが通常 でしょう 。

リスク 要因 の管理をたいして しないでポジションを持ってしまうと、市場 の値動き に振り回されてマイナス を拡大させてしまいますので、留意 ですね。 利益 が出た場合、なぜそのトレード は成功したのかを熟慮 してみると、新しい発想 が出て研究 が深まるかもしれません。


取引き スタイル を点検

ドル円はたいていは わりに 値動き が緩やかだから 、レバレッジは3倍から4倍程度でいいと思います 。 FX では、勝ちの回数は大切 ではありません。いかに儲ける かということ、つまり 利益 の額が大事 になってきます。

為替 の変動 の心配 なしに可能なら 安定して増やしたいというかた もいますね。そんなときには 、スワップ金利で稼ぐのもFXの使い方 でもあるわけです。 また、そもそも 順張り系であるMACDのサインがまだまだ 明確にでていないときは、シンプル に儲ける ことが可能なカレンシー が明確にはない様子 を意味しますので、配慮 が必要です。 ドルコスト平均法は、為替 のもみ合い状態では有効 な取引き の手段 ですが、下降トレンドではナンピン買いと同じですので用心 が必要です。


−今日のFX用語−
好材料
「好材料」とは、為替相場が上昇すると予測できる、経済指標や金利、株価などの参考データをことをいいます。
 
 
© Copyright