FXのトリセツ

 
キーワード: インフレ(インフレーション)   ポイントアンドフィギア   FED   いや気売り
 
 

オススメのページへ

利用 したいFX 業者
実際 にFX はどうなのか
外為証拠金取引 のポートフォリオ
相場 劇変 の恐怖
FX の危険
FX でのオーダー
FX と元手
FX の手段
リスク を抑えるルール とは
意外 なボラティリティー に用心

 

オススメです!

XM


外国為替保証金取引 で着実に 稼ぐ !

それと 預けた元本 をきっちり 保全するために、必ず信託保全している外国為替証拠金取引 業者 を吟味 することをおすすめ します。 前もって 決めた利益確定レベル や損失確定水準 に到達したら、早めに 機械的にポジションを解消する決断力が不可欠 です 。

スワップ金利で儲ける のなら、比較的 経済が安定した高金利通貨 であるNZドルや豪ドルを買うのがよいわけです 。 ほとんどの場合 、外国為替保証金取引 の売買 ではロス が出たときに冷静さを確実に キープすることはかなり 重要 なのです。 たいていの場合 、ポンド/円や、ポンド/ドルはボラティリティ が比較的 激しいため、デイトレード向きの通貨 といえるでしょう。


FX のメリット とデメリット

投資家 たちの心理によって相場 は意外 に動きますので、予期 するのは最も 難しい 部分でもあります。 それにしても システムトレードを利用 すれば、感情をはさまずにオーダー できるので無駄 な不安 を抑えられますが、必ず着実に 儲ける という保証はないのです。

MACD(マックディー)という指標は、市場 の流れ を観測 するのに有効 なので 、可能なら 活用 したいところです。 留意 すべきことは、遂次 稼ぎ出すとレバレッジを上げてみようという間違った作戦 です。これは辛い です。 スローストキャスティクスという指標は、もみ合い相場での活用 に長所 がありますから、わりと 必要不可欠 だといえます。


−今日のFX用語−
アービトラージ
「アービトラージ」とは、金利や価格のギャップを利用した売買を行って利益を出す取引の手法のことです。裁定取引、さや取りともいいます。
 
 
© Copyright