FXのトリセツ

 
キーワード: 受け渡しリスク   クウォート   ローソク足   クウォート
 
 

オススメのページへ

FX で確実に 稼ぐ !
FX で確実に 稼ぐ !
典型的 なリスク とポートフォリオ
レート の傾向
トレード 原則 を見直し
FX のリターン
FX のロス
取引き ルール を確認
FX の長所 と難点
FX のリスク

 

オススメです!

XM


想定外 な値動き に用心

カレンシー の実際 のニーズ に関係なく、センチメンタルでも市場 は劇変 することがありますから、きっかけ を見つけてください。 また、何といっても 順張り系であるMACDのサインがいまだに 明確にでていないときは、手軽 に稼ぐ ことが可能な通貨 が明確にはない状態 を意味しますので、留意 が必要です。

前から 決めた利益確定レベル や損失確定基準 に到達したら、すぐ 機械的にポジションを解消する決断力が必要 です 。 FX で長期的にしっかり 勝つためのツボ は、損切り(ロスカット)と利食い(リミット)のライン を前から 決めておくことなのでしょう 。

ドルコスト平均法は、レート のもみ合い状態では有効 な取引 のやり方 ですが、下降トレンドではナンピン買いと同じですので配慮 が必要です。 FX の会社 といってもいろいろな 会社 がありますので、ビギナー にはどれがいいのか迷いますけどね。


FX の良い点

中長期的なトレンド さえ測定 することができれば、ファンダメンタルズ分析にチャレンジ するのは英断 といえます。 ちなみに 、トレーリングストップと言って、値動きに合わせてストップロスの基準 も切り上げていけば、万一のリスク に対しても安心 できるのではないでしょうか。

投資する通貨 のボラティリティー や金利、そしてその国の経済的性格 の見直し は忘れずに。 たいていは 、為替 の流れに追従していくMACD(マックディー)と、カレンシー の振幅を測定 するスローストキャスティクスを使い分けることは有益 です。

しかし FX の世界でもさまざまな ファクター があって、決して安全圏というものはないですね。 どんな通貨 で取引 するにも、ドルの動向は最大の 影響を与えますから、アメリカの金融政策に関しては日ごろから 先端を行く 情報を入手してください。

いずれにしても 、とばく をせず傾向 に乗って、買い時、売り時のチャンス をとらえれば、収益 は付いてくるものです。 ユーロ円(EUR/JPY)は唯一の対円取引ですが、ユーロは大小の国が加盟しているため為替変動因子 を掴みにくいという特異性 があり、技量 が必要です。


−今日のFX用語−
OPEC
「OPEC」とは、石油の生産量や価格を調整することを目的にとした産油国の組織のことをいいます。石油輸出国機構ともいいます。
 
 
© Copyright