FXのトリセツ

 
キーワード: オペ(operation)   スワップ金利   スタグフレーション   EUR
 
 

オススメのページへ

投資期間 ときっかけ
トレード スタイル を見直し
外為証拠金取引 の技術
FX の技量
外国為替証拠金取引 と相場
市場 急変 の不安
FX で意識 すること
外国為替保証金取引 の危険
損失 を抑える決まり とは
外国為替証拠金取引 で投資家 になろう

 

オススメです!

XM


オーダー 方法とポートフォリオ

たいていは 、レート の流れに追従していくMACD(マックディー)と、通貨 の振幅を観測 するスローストキャスティクスを使い分けることは有効 です。 スワップ金利で儲ける のなら、わりに 経済が安定した高金利通貨 であるNZドルや豪ドルを買うのがよいわけです 。

大きな取り引き ばかりを行うのはリスク が大きいですから、比較的 小さい金額で自分のスタイル を留意 しながら売買 を行うのもいいでしょう 。 ポンド円(GBP/JPY)は値動き が高いカレンシー ですから、収益 の拡大 につながりやすいですが、リスク も高いので注意 が必要です。

順張りのメリット は、流れ が変わったことを見極めてから行動するので、リスク が低くなることなので 、単純 ですね。 トレード には順張りと逆張りがありますが、徐々に 小さな利益 を積み重ねていくスタイルが目標 なら、順張りがお奨め です。


FX と元手

けど 、最初のうちはそこそこ マイナス を経験したほうが、後々入念に なれるので、それも良いでしょう 。 それと 、失っても日常生活に支障をきたさない資金 でFX には投資しないと心配 でしょう。若干の マイナス でパニックにならないことなのですね 。

また、何といっても 順張り系であるMACDのサインがまだまだ 明確にでていないときは、簡単 に儲ける ことが可能なカレンシー が明確にはない状況 を意味しますので、留意 が必要です。 早めの損切りも根本的に 大切 ですが、レート変動 のリスクヘッジには、両建ては実用的 な仕方 です 。

しかし FX の世界でも多種多様な 要素 があって、決して安全圏というものはないですね。 損失 が出た状況 のときにこそ、ルール に基づいた冷静な取引き をしないと、さらなるマイナス を出しかねませんので留意 です。


−今日のFX用語−
マイン
「マイン」とは、インターバンクの外国為替市場で、買ったことをいいます。テイクン(taken)ともいいます。
 
 
© Copyright