FXのトリセツ

 
キーワード: 追証   協調介入   一本   FRS
 
 

オススメのページへ

ポートフォリオ と元手
FX の取り引き
間違いなく 稼ぐ には
カレンシー の種類
ポートフォリオ と資産保有
売買 ルール をチェック
FX と通貨
市場 のトレンド
FX の肝要な点 とは・・・
FX のプロフィット

 

オススメです!

XM口座開設方法


外国為替保証金取引 の弱点

オシレーター系のスローストキャスティクスはトレンド を読むには弱み ですが、もちあい場面でのサインは大切に してくださいね。 負けるトレーダー の特有性 は、小さなロス が心配 で損切りを渋ることなのでしょう 。

分散投資と言っても、情勢 のよく分からない国のカレンシー は投資配分 に含めないで、むしろホントに 流れ を掴みやすいものに集中すべきかもしれません。 逆張りは経験とテクニック が付くまではマイナス の拡大化 が心配 ですから 、駆け出しの方 は避ける ほうが無難です。

意外 な手口 かもしれませんが、場合によっては取り引き をしない時を作るのも、潜在的な危険 を最小 にするという意味では意味 のあることです。 資金量や戦法 、取引 の流行の ノウハウ 、判断スピードで個人投資家 がプロ投資家 の模倣 をできるわけがないので、中長期投資を狙うのが有効 と言われています。

経済指標が市場予測に比べて想定外 だった場合は為替 の動きの予測は厳しい ということになるので、ファンダメンタルズ分析だけできっちり 当てることは困難な ということなのです。 要は 、どんな取引 スタイルでも利益 さえ出れば、投資家 にとっては適切 な投資スタイルなのです 。


通貨 の種類

重要 なことは、どんな戦法 でもリターン も出ますしロス も出るということですから 、確認 しておきましょう。 どんなときも 、マイナス を最小 に抑えることを最も 確実に やってください。

要は 仕事で忙しいというかた は、長期でトレード をするポジショントレードが意味 があると思います 。 要は 仕事で忙しいという方 は、長期で取り引き をするポジショントレードが意義  があるわけです 。

複数の通貨 ペアを組むFX ポートフォリオという考え方で、相場 が激変 してもリスク 回避できるようにしてくださいね。 FX は一見、取引 としては厳しい と思えそうですが、そんなときには 思い切って挑戦 する勇気も必要 なのです 。

MACD(マックディー)という指標は、為替 の傾向 を測定 するのに効果的 ですので 、ぜひ 使用 したいところです。


−今日のFX用語−
チョイス
「チョイス」とは、買値(ビッド:bid)と売値(オファー:offer)が同じレートになることです。売値と買値の差がないので、スプレッドのない状態になります。
 
 
© Copyright