FXのトリセツ

 
キーワード: IPO   NASDAQ   買い持ち   双子の赤字
 
 

オススメのページへ

利用 したいFX 業者
レート 変動 の恐怖
外国為替証拠金取引 のテクニック
外為証拠金取引 はアドバンテージ
FX の技量
FX で投資家 になろう
FX とカレンシー
予想外 な推移 に配慮
リスク を抑えるスタイル とは
外国為替証拠金取引 のロス

 

オススメです!

http://sirius-web.com/worldfx/xm/xm-japan.html


外国為替保証金取引 のポートフォリオ

ポンド円(GBP/JPY)は変動 が高いカレンシー ですから、儲け の拡大化 につながりやすいですが、リスク も高いので留意 が必要です。 複数通貨 ペアを管理するのはスキル が必要ですが、どのような相場 の局面 でも安全装置として有効 なはずです。

スローストキャスティクスという指標は、もみ合い相場での活用 に長所 がありますから、わりに 不可欠 だといえます。 元手 の安全性を尊重 したい、ロス は出したくないというのであれば、レバレッジは抑えて資金 を多く持った方が有利 です。

儲け を大きく、マイナス をミニマム にすることで、トータルで稼ぐ という視点 がよいと思います 。 ただ 、カレンシー の流動性が低めだと為替レートがほんとうに 乱高下しやすいものですから、そのポイント はチェック しましょう。

一見凄く 容易 なことですが、根本的に 安定して儲け を出せると意欲 が沸きますね。 ほとんどの場合 、ポンド/円や、ポンド/ドルは値動き がわりと 激しいため、デイトレード向きの通貨 といえるでしょう。


FX で留意 すること

やはりある程度まとまった元手 が必要な点はFX デイトレの短所 でもあり、元本 が少ない人には向かないわけです 。 早めの損切りも何といっても 重要 ですが、レート激変 のリスクヘッジには、両建ては有効 な方法 ですね 。

負けるトレーダー の特異性 は、小さな損失 が心配 で損切りを渋ることですね 。 FX は一見、取り引き としては厳しい と思えそうですが、そういうときには 思い切って挑戦 する勇気も不可欠 なのです 。

警戒 すべきことは、次々と 稼ぎ出すとレバレッジを上げてみようという間違った戦略 です。これは大変 です。 若干の ロス も我慢できないというかた は、値動き を完全には予期 できないFX 売買 には向いていないと言えるでしょう。


−今日のFX用語−
委託介入
「委託介入」とは、為替相場安定のため、東京市場以外の市場で介入を行う場合に、日銀が各国の中央銀行に頼んで介入をしてもらうことです。
 
 
© Copyright